オンラインゲームについての参考サイト。「オンラインゲーム通信」

オンラインゲーム通信

FPSについて

 オンラインゲームで最近のジャンルと言えば、「FPS」ではないでしょうか?皆さんはFPSといった言葉を知っていますか?これもゲームジャンルの一つなのですが、FPSとは「First Person view Shooting(ファーストパーソンビューシューティング)」の略です。いわば、シューティングゲームに分類されるジャンルなんですね。一般的なシューティングというのは、恐らく戦闘機を操縦して敵を撃破していくゲームをイメージすると思います。しかしこのFPSは、一般的なシューティングとは一味違っています。
 FPSの最大の特徴は、「1人称視点のシューティング」といった点です。一人称視点とは、簡単に言うと「プレイヤー目線」といったものになります。他のゲームでは、操作するゲーム内のキャラクターの全身を見ることができますよね。しかしFPSでは実際の人間が見る視点か、それに近い視点でゲームをプレイするのです。そのためとても迫力があるゲームジャンルといえるでしょう!FPSで良く目にするのは、「ガンシューティング」です。戦場に赴く兵士をプレイヤーが操作して、敵を銃で倒していくといったものです。これがプレイヤー視点だからこそ面白い!!つまり、敵の撃ってきた弾丸が実際の目線で襲ってくるので、とても迫力が増すのです。このジャンルは海外でとても人気で、最近では国内のゲームプレイヤーも徐々に遊ぶようになってきたものとなります。

FPSの特徴

■独特の操作方法

 FPSの特徴は、操作方法に表れています。海外からの入ってきたゲームが多いことから、国内のゲームユーザーはその独特の操作方法に慣れずに断念するプレイヤーもいるほどです。パソコンでは主にキーボードを使うことになるのですが、とても操作しにくいためお勧めできません。もしFPSをプレイするなら、ゲームコントローラーをパソコンにつけてプレイした方が良いでしょう。ゲームコントローラを繋ぐことのできる機械が売られているので、一度探してください。
 もし、そういったのにお金をかけたくなければ、家庭用ゲーム機でFPSを楽しめるソフトを購入しましょう。コントローラーはそのままゲーム機についているものを使えばいいので、キーボードよりかは操作しやすいといえます。

■海外でとても人気の高いFPS

 FPSが人気なのは、主に海外のゲームユーザーです。アメリカやヨーロッパを始めとした海外のゲームユーザーは、オンラインゲームをするならFPSといった人までいるほど。しかし、日本国内ではあまり火がついていません。もともと、洋ゲー(西洋ゲーム)自体、日本人の好みには合わないようです。しかし、最近では良質なゲームが海外から発表されているため、国内のゲームメーカーも海外シェアを意識したゲームが発売されるようになっています。

■FPSが人気の理由

 FPSが人気なのは、銃を撃ちまくるといった爽快感も一つの理由だと思いますが、それとは別にやはりオンラインゲームといった理由が一番だと思います。オンラインゲームの特徴、つまり世界中のプレイヤーとゲームを楽しむ事ができる点です。これにより、時には仲間となって協力しゲームを進めたり、時には敵として他のプレイヤーとゲームを楽しむ事ができます。それが、FPSの人気の理由に感じます。

■国内で人気が薄いFPSの理由

 では、海外で人気の高いFPSですが、日本国内ではどうしてそこそこなのでしょうか?その理由の一つとして、独特の操作性をご紹介しましたがその他にもう一つの理由があると考えています。それは「3D酔い」です。3D酔いという言葉を、皆さんはご存知でしょうか?車酔いや船酔いといったものがありますが、あれと同じ症状です。プレイヤー視点でゲームを進めていくFPSは、画面の揺れが酷く、長時間プレイしていると気持ちが悪くなるといった人が結構多いのです。海外と人に比べて、日本人は三半規管が弱いのでしょうか?とにかく、気分を悪くするためにゲームをするわけではないので、あまり国内では人気が高いジャンルとはいえないのです。

Valuable information

EPARK歯科を利用

スーツケース 大型

最終更新日:2017/9/1

Copyright (C) 2008 オンラインゲーム通信. All Rights Reserved.